news

お知らせ

ミニクロスオーバー エンジン不調

今度はMINIクロスオーバーのお客様です。
走行中に時々エンジン不調になってエンジンが振れたり 坂を上らなくなったり という症状が出るらしいです。

診断機をつないでみると 時々3番のプラグが点火していないみたいです。
点火プラグを点検してみると 明らかに点火不良を起こしています。
イグニッションコイルも時々作動していないみたいです。
お客様と 不具合箇所のみ交換されるか すべてのコイル、プラグを交換されるか金額や時間とのすり合わせを行いながら 相談していきます。

結局今回、全てのスパークプラグとイグニッションコイルを交換する事になりました。
先で、同じようになりたくないとの事で 背に腹を変えられない とおっしゃってました。
写真は新旧のスパークプラグです。
ギャップがかなり広がっているのがわかります。

4本とも純正のスパークプラグに交換です。
交換後、診断機を繋いで再チェックを行い異常確認を行います。
その後、試運転を行って異常がないことを確認したら納車です。
坂道を登っても力強くグイグイ上ります。
これで安心してお乗りになれます。
お客様も納得されて帰られました。