news

お知らせ

ボルテ 異音修理

今回の修理は エアコンをつけたらキュルキュルと異音がするとの事でお預かりした ポルテ

調べてみたら、 オルタネーター(発電機)のプーリーがかなりすり減っていました。
また、ウォーターポンプ(冷却水を循環させるポンプ)からの水漏れも始まっていたので一緒に交換する事になりました。

取り外したオルタネーター プーリーがかなり摩耗しています。
ついでにベアリングのガタや回転具合を点検しておきます。

ウォーターポンプのプーリーもベルトのカスが付着してかなりデコボコしています。
お客様の了解を得て同時に交換します。

交換したオルタネータープーリーの新旧比較です。
写真だとわかりずらいですが プーリーの山がかなり削れていました。

ウォーターポンプも冷却水が滲み始めていて そろそろベアリングかシールがダメになる頃ではなかったのかと思われます。

新しいウォーターポンプとプーリー オルタネーターを組んで ベルトを新しく交換して終了。 後は冷却水を入れてエア抜きするだけです。

冷却水を入れてエア抜き中です。
電動ファンが作動したら 一旦エンジンを切って冷まして
冷却水の量を確認します。
エンジンオイルと冷却水の点検はお忘れなく。

対象車両情報

メーカー・ブランドトヨタ
車種ポルテ