news

お知らせ

VOLVO

今回は、ボルボⅤ40のお客様で車検整備での入庫です。ブレーキ廻りの点検をしたところリヤキャリパーからブレーキフルードが漏れていました。

とりあえず車輌からキャリパー本体を外します。通常ですとシールキットを注文してキャリパーからピストンを取り出してオーバーホール作業なのですが、ボルボはシールキットの設定が無くてキャリパーごと交換しなくてはならないようです。

右リヤのキャリパーごと新品に交換しました。お客様には痛い出費となりましたが致し方ありません。

注意点としましては、そのまま組むとブレーキホースがねじれてしまうのでブレーキパイプを緩めてねじれないように位置決めをして締め直す必要があります。今回はブレーキのオイル漏れでオーバーホール作業ではなくアッセンブリー交換というまさかの展開でしたがボルボはキャリパーのシールキットはないという事が分かって良い勉強になりました。

対象車両情報

メーカー・ブランドボルボ
車種XC70