営業時間9:00~19:00(火曜日除く )

マツダ スクラムトラック KCスペシャル (EBD-DG63T)のエアコン修理

マツダ スクラムトラック KCスペシャル (EBD-DG63T)のお客様がエアコンの調子が悪い とご来店されました。
平成20年式で、走行は 50000キロの車両です。
早速確認させていただくと、ブロワモーターのスイッチを入れても風が出ず、エアコンのコンプレッサーのスイッチが入らなくなっていました。
何回もブロワスイッチをカチャカチャ動かすと、作動したりしていました。
以前にも同じ車両で、同じ症状を確認したことがあります。

ブロワーモーターのスイッチの接触が悪く、そのため風が出ず、エアコンのスイッチも入らないようなので、ブロワーモータースイッチの不良だと確認しました。
早速分解してみます。

ブロワーモーターのスイッチはエアコン操作パネルを外さなければ取れません。
おそらく、長年の埃などによって、スイッチの接点の接触が悪くなったのだと思われます。
内部を分解をして接点を清掃すれば一時的には治るのでしょうが、また接触不良になる可能性がありますので、ブロワーモーターのスイッチは交換させていただくことになりました。
その方が安心します。

エアコンパネルからスイッチを取り出し、交換です。
対策として、リプレイス部品には、このような透明なフィルムを追加するようになっていました。
これで、埃やごみなどが入りにくくなりました。
こういう対策はありがたいと思います。

次に念のため、ブロワーモーターのレジスターも交換させていただきました。
この部品は、ブロワーモーターの風量を抵抗によって、強弱させる部品です。
年数が経過すると、不良になりやすい箇所のため、同時に交換させていただきました。
運転席の足元にありますので、大汗をかきながら交換させていただきました。
最近だんだんと気温が高くなっていますので、皆様 熱中症には気をつけてくださいね。

これが ブロワーレジスターです。

写真が交換部品となります。
これで、エアコンのスイッチがスパッと入り、快適にエアコンが効くようになりました。
お客様はとても喜んでおられました。
この瞬間が、整備をしていてうれしいな と思います。
H様、この度も当店、(株)ピットイン鯉城商事 速太郎 呉店への整備のご入庫誠にありがとうございました。

作業目安時間

30分

対象車両情報

初年度登録年月 平成20年
メーカー・ブランド マツダ
車種 スクラムトラック
グレード KCスペシャル
型式 DG63T

-作業実績

© 2020 車検の速太郎 アルパーク前店・呉店