dscn3198生産中止になってからも、デザイン製・クルマの完成度・などで、いまだ、絶大の人気の2世代MINIクーパーも、徐々に程度の良い車両が少なくなってきています。わが国ではH19年から正規輸入が始まり、年間輸入(約8000台)前後の人気車でありながら、きわめて、輸入の少ない、モデルです、H25年生産中止の間、多少の対策と小物関係のデザインの変更があったものの、ほぼ、H19年と最終のH25年との差はないものの、リアテールの照明デザインは変わっています、(NO1のリアテール写真はH20年モデルテール)2枚目は当店でも展示している、最終のH25年モデルですdscn3192比べれば、違いはわかります、後期モデルに装着用は、テールのインナー部分にチューブの照明の反射板を採用しています、なんとなく、新しい感じに見えます、前期モデルもミニ乗りには、このシンプルなデザインが好きな方も多くいられます。つまり、小物関係のデザインは、オーナー様の好みと、言うこと・・・・です