news

お知らせ

雨の日を快適に走りたい

なんて事はない 普通のワイパーレバーですが
多車種の純正品を流用して
少しグレードアップします。

一見全然変わりのないワイパーレバーですが
上下のワイパーレバーにはつがいがあります。
下側がもともとついていた純正品です。
上側が同じメーカーのスイフトについている 間欠時間の調整ができるタイプのワイパーレバーです。
小雨の時とか 適当なタイミングで一回だけ動かしたりとか 間欠時間が短くて、そんなにガラスが濡れてないのにワイパーが動いたり という手間を省いてくれます。

メーターを覆っているカバーをがっつり外して
ハンドルの前側についているコラムカバーも外します。

カプラーオンなので交換自体は簡単です。
爪の部分を気を付けて押しながら外側に引き抜きます。

間欠機能の付いたレバーと差し替えて動くのを確認したら
終了です。
一応組み上げる前に、窓を濡らしながら間欠時間の調整が出来てきちんと動くのを確認します。
この後、雨天がしばらく続きましたが問題なく作動しているみたいです。

作業目安時間

30分

対象車両情報

初年度登録年月平成29年
メーカー・ブランドスズキ
車種ハスラー
グレード
型式DAA-MR41S