news

お知らせ

マツダ デミオ 13C-V(DBAーDE3FS)の車検、CVTオイル交換

平成20年式 走行 56000キロ マツダ デミオ 13C-V (DBA-DE3FS) CVT車の車検とCVTオイル交換のご紹介です。
当店リピーター様のため、前回車検の履歴を照らし合わせて作業開始です。
走行は割と少なめです。

このDE型は軽量なため、良く走ります。
特に悪い所も無く、エンジンオイル、ブレーキオイル、エアエレメント、ワイパーゴム、冷却水添加剤、燃料添加剤等の交換、注入をさせていただきました。
それと、最近私が凝っている、AT,CVTオイルの交換をさせていただきました。

このDE型は、同じエンジンでも AT、CVT車の設定がございます。
この車両は、13C-Vなので CVT車となりますので、CVTオイル交換になります。
交換サイクルは、無交換でもいいのですが、調子の良いフィーリングで走行するためには、20000キロから 30000キロの交換が望ましいと思います。

以前のブログでもご紹介しましたが、ワコーズさんのAT、CVTオイルです。
当店では、全量交換もいいのですが、部分交換(2リットルから3リットル)をメインでさせていただいておりますので、費用もできるだけおさえさせていただいております。
通常は10000円以上かかるのですが、10000円以内での費用でさせていただいております。(車種にもよりますので、ご相談下さい)
交換により、滑らかな変速フィーリング、スムーズな発進、加速、伝達を体感が出来ます。(個体によりますが)
ミッション内部の摩耗、摩擦、汚れの減少にも役立ちます。
ワコーズさんのいいところは、少量交換でも(1リットル)でも体感出来る車両があるという所です。
フィーリングアップで効率が良くなれば、燃費の向上も見込めます!

交換により、とてもスムーズかつ加速も力強くなる事を体感出来ました。
是非ともおすすめさせていただきます。
付け加えておくと、どれだけ粘度低下しにくいかと表す せん断安定性は、数値が低いほど良いのですが、通常のAT,CVTオイルは 10%から25%なのですが、ワコーズさんのオイルは、10%以下の所も性能の良いオイルだと証明されます。
整備士としても、車両の変化を味わえることは、とても楽しくやりがいのある事だと思います。
プラス、お客様の喜ぶ笑顔を拝見出来れば、この上ない幸せだと思います。
M様、この度も当店 (株)ピットイン鯉城商事 速太郎呉店へのご入庫誠にありがとうございました。

作業目安時間

1時間

対象車両情報

初年度登録年月平成20年
メーカー・ブランドマツダ
車種デミオ
グレード13C-V
型式DBA-DE3FS